注目の記事 PICK UP!

シンママでもできる!積み立て投資ってどんなもの?

こんにちは!

シングルマザー起業家のMEGUMIです。

しかし寒い!2019年、年始!

 

 

今年は自分の特徴を活かせる年にしたいと思い
更なる発展を自分に願います。←自分次第です。プレッシャー^^;

 

今日は!
私が実際にしている投資

 

 

と言うことでそのうちの一つ
「積立投資」についてお伝えしたいと思います。

 

 

投資と言っても、難しいことをしているのではなく
不動産や、お金を分散させて日本だけに置かず

 

ドル、ルピア、元、ユーロ、カナダドルの分散をしています。
何故現在の海外口座開設状況が厳しい中

 

口座が持てたのかというと
それなりの理由があるのですが

 

ここでは、不動産と外貨についてをお伝えしますので
割愛させていただきます。

 

 

分散投資というのはりクスを減らすために
1か所集中して資金を投入するのではなく

 

 

色々な商品や場所にに少しずつ資金を投入していく、といったイメージです。

 

 

そんなシングルなんだから、貯金も余裕資金もナーーーい!!
って思ったあなた、そうですよね^^;

 

 

大丈夫です、資金ゼロでも不動産投資はできます。
はい?って感じですよね^^私もそうでしたので安心してください。

 

 

でも、すみません!

 

 

今日は不動産ではなくて
積み立て投資についてです。
(この不動産投資については追って書きますのでしばしお待ちを・・・!)

 

 

さすがに積み立てるお金が何もないと始まりませんが
少ない積立金からできる投資もあるということです。

 

 

毎月少ない金額で
貯金のようにコツコツ積み立てて

 

 

10年後、20年後に大きく育てる
場合によっては2倍に!?

信じられない方もいるかもしれませんが日本人にあまり馴染みのない
普通に存在する投資法です。

 

 

「え?そんなのあるんですか?」と思ったかもしれません。

 

 

はい、そんなのあるんです。

 

 

では何故みんな知らないのか・・・以前の記事でお伝えしたように
日本で宣伝や営業が禁止されている商品だからです。

 

知らなくて当然ですよね。
でも嬉しいことに、海外のこういった商品と

 

 

似たような商品が昔と違って日本でも
どんどん出てきているんです。

 

 

では、どんなものかというと

 

 

数ある保険商品の中から自分に合った商品を見つけ
毎月少額積み立てて、貯金のように貯めていく。

 

たったこれだけなんです。

 

どの様な仕組みかというと
例えば毎月1万円積立貯金していくと考えてください。

 

(実際にはもっと少ない金額からでも始められます)
ここでは分かりやすく1万円にしますね!

 

銀行に預けると、金利は付きますが、雀の涙以下ですよね?
(でもこの銀行に預けたお金は実際投資に出ていますが後で学びます)

 

積立貯金ではなく「積み立て投資」なので
毎月5千円とか1万円分の「ファンド」を買うんです。

 

ファンドはミックスフライ!?

 

では、「ファンド」って何かというと
そもそもの意味は

 

ファンド=「基金」=「皆から集めたお金」です。

 

 

これを日本では投資信託と言われる会社が
運用先を決めて運用する。

 

 

基金を分散して色んな会社の株、海外の株、国の債権
外国の国債などを色々組み合わせて投資(購入)します。

 

 

定食でいうとミックスフライを毎月食べるのに
どこに美味しい食材があるのか買いに行く
・・・みたいな感じです。(毎月食べたくなかったらすみません^^;)

                             こんな感じでしょうか・・・

色んな海で採れた海鮮が定食のミックスフライになっているのですが
ミックスの部分をファンドマネージャーと呼ばれるプロが企画して作っている。

 

カナダで獲れたイカ
スウェーデンで獲れた白身魚
タイで獲れたエビ
チリで獲れたサーモン

 

のように、世界中のいろんな産地で漁業を
(ビジネス)をしている会社の盛り合わせになってる。

 

ザックリですがこんなイメージでしょうか

 

カナダのイカは今年は沢山取れたからいっぱいだよ!
スウェーデンはいつもとおんなじ!

 

 

タイのエビは全然とれなかった!!
チリのサーモンはたくさん!

 

 

ってな感じで、このいつもたくさん獲れる
漁業の会社をファンドマネージャーという人が

 

過去のデータを分析して選んでくれて
その業者と契約をしてくるんです。(会社の株を買ったり)

 

なので、都市によっては(会社によっては)その年の業績が違います。

 

みんながおたくの会社の株を買うから
その資金でエビが獲れるように頑張ってね!

 

と言った感じで、(例えばの話ですが)資金が増えた漁業の会社は
エビがもっと獲れるように船を改造したり

 

探査機を導入したりして
エビの収穫を上げることができます。

 

 

この様なイメージで、その年によっては
エビが少なくても他のイカでその分を補っていたり

 

 

また新しい漁業の取引先を
決めてきたりしているのですが

 

 

会社が儲かって利益が出たら
その数パーセントを還元してもらう。

 

で、その還元してもらった数パーセントの一部をファンドマネージャーがいただく。
という仕組みです。

 

ファンド=いろんな株の組み合わせを皆で集めたお金で買うこと

お分かりいただけたでしょうか?
実際はもっと複雑ですが、一部を取り上げるとこんなイメージです。
伝わっている事を願って・・・

 

もう一度言いますね
会社の業績や、ちゃんと毎年たくさんお魚を収穫している会社を

 

偵察して選んでくるのがファンドマネージャーの役割で
その選ばれた会社の集まりに投資するファンド(基金)が商品となる
(預けたお金の数パーセントがリターンしてくるという商品。)

 

皆で集めたお金を会社に投資するんです。
だから少ない金額で皆が参加できる。

 

「ファンドはいろんな株の組み合わせを皆で集めたお金で買う」
と覚えておくとよいと思います。

※実際には国の国債だったり他のもありますが
ここでは分かりやすく株と言っておきます。

※国債とは国の借金の債券です。
元本保証の期限付きで利子が良いんです(変な仕組みですが・・)

日本で出来るファンドってあるの?

はい!もちろんあります。

 

最近では「ひふみ投信」という会社の社長が
カンブリア宮殿でクローズアップされたのが
記憶に新しいかもしれません。

 

こちらの会社はスマホで簡単にあっという間に
申し込みができてしまいます。

 

 

私は自分の息子用に入りましたが
あまりの簡単さに驚きを隠せませんでした。(´▽`*)

 

 

保護者の身分証明書とクレジットカードがあれば
あれよあれよという間に完結( ゚Д゚)マジか!

 

という感じ。

 

少しずつ、学資保険のように積み立てたい
自分の保険にしてみたい

 

 

といった目的でもよいかと思います。
ひふみ投信について詳しく知りたい方は
こちらからどうぞ

 

 

ファンドについては何となくは理解できましたでしょうか?
私もはじめはサッパリだったので
何となく理解していけばよいかと思います。

 

 

このファンドを上手に取り入れて
年単位で数パーセントの利益を狙っていくのが
積み立て投資です。

積み立て投資のリスクはどうなの?

 

ではこの積み立て投資は比較的投資の中でも
リスクは少ないと言われますが

 

世の中リスクゼロ、というのは
ないという前提でお話ししますが・・・

 

(日本円での貯金は、物価が上がることにより
円の価値は下がるリスクが既に発生していますよね)

 

 

何故リスクが少ないのか?
と言うところですが

 

 

先ほどの説明で色々なところに分散しているのが分かりますよね?

 

 

カナダ、タイ、スウェーデン、チリ・・・
これこそ分散しているので、1つの地域がダメでも他の産地で補える可能性を

 

 

秘めているというところ。
もしチリだけで投資していたら、チリの気候が悪かったら

 

 

全滅ですよね?
このように、積み立て投資で行われる投資は

 

 

ファンドで集めたお金をいろんな種類の商品に分けて分散投資をしているのです。
なので、リスクがおのずと少なくなる

 

 

と言うことなんです。
もちろん、リスクなし!とは言いませんよ。
個人の責任で判断することですので!

 

 

この、個人の責任で判断するときに
大切な事を書いていますので是非チェックしてください!

 

他の会社の株1社を持っていたとしても
先日大暴落した「〇〇家具」さんだったり

 

○芝の株だったり、一つに全財産入れていたら、もうその時点で
「ドボン」です。

 

 

このようにはならない様に、運用は全てプロがしてくれているので
で、低リスクと言うことなんです。

 

 

私もちゃんと理解するまで1年もかかりました。←特別に遅いですよ!^^;

 

 

毎月5000から出来るひふみ投資の積み立て投資や
海外案件だと15年満期の12%のリターンが確約された商品など

 

 

一般では知り得ることのできない商品が
日本以外ではたくさんあります。

 

 

日本で現在申し込めるドイツの2~3万円くらいから
積立が出来る商品や

 

 

数万円でできるイギリスの積立保険なども
どんどんお金の勉強をしていく方が増えているので
まだまだ人気の秘密なのかもしれません。

 

 

少しでも将来の不安を無くすためにも
何かお役に立てればこの上なく嬉しいです!
お読みいただきありがとうございました。

 

 

海外の積立保険を詳しく知りたい方はこちら

 

 

シングルマザー起業家のMEGUMIのプロフィールはこちら

只今無料で講座が受けられます!
シンママでもできる頑張らなくて良い投資法」はこちら

その他海外口座開設・女性だけの勉強会を開催しています!

 

お読みいただきありがとうございました♡

Follow me!

関連記事

  1. シングルマザーの賢い貯蓄方法とは?

  2. 美人が集まるお金の勉強会に参加してきました。

  3. 投資

    投資は危険と言われる理由Ⅰ

  4. 実際に投資は危ないのか?

  5. 福利の仕組みって?ラストスパートに雪だるま!

  6. 資産作りの「極意」子供とお金の教育について、海外から日本を見る。

  7. 大切な家族も自分も不幸にする「老後貧困」

  8. 投資に欠かせない複利とは?女性に優しい積み立て投資。

  9. ゆうちょの定期預金は10%以上だった?【現代版・お金の育て方】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP