注目の記事 PICK UP!

オーラが見えてしまった時の話

今日はちょっといつも秘密にしていた・・・

と言いますか、秘密ではなく

 

ほぼ普段は気にして見ていなかっただけですが

先日友人に話したところ

 

めちゃくちゃ面白い!

もっと知りたい!

 

 

と言われ、そんなに面白いならと

ちょっと書いてみることにしました。

 


オーラカラー診断ご希望の方はこちらからどうぞ!

 


 

何でもっと早く言わないの!!!!

と、何回も言われ

 

 

そうか・・・そんなに面白くて

皆が知りたがっているのかと

 

 

気が付かされたのでした(笑)これもまた遅いですね^^;

 

 

スピリチャルな話は、好きとか嫌いの前に

私の中で当たり前に存在するカテゴリなのですが(意外ですか?笑)

 

 

死後の世界とか、生まれ変わりのお話し

自分の前世だったり、普段あまり気にしてないですが

 

 

基本的にスピリチュアルな感覚と思考で生きていますので

興味がない方や、信じていない方は

 

 

読まないでくださいね。(笑)

素直に実体験に基づいて綴っているものです。

 

 

信じてくださいとも言いませんし

信じてくださらなくても全然結構です。(笑)

中学生の時に初めて見たオーラ

当時私は13歳の中学校1年生。

お友達に誘われて、学生の生活発表会と言いましょうか

 

自分が普段している良い事(善行)と言うのでしょうか

そのようなことをステージでお話しするイベント?

 

 

があったのですが、大きなホールで

売店みたいなものもあるのですが

 

 

全部フリーで食べ放題!?

鋭い方!?もうお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが(笑)

 

 

そうですね、〇〇宗教のイベントのお誘いで

〇〇ホールに招かれ、そのステージを見ていた時の事です・・・

 

 

当時小学生か同じくらいの中学生だと思われる男の子が

自分の体験を発表していました。

 

 

遠くの方から見ていた私は当時ホールの音響があまり良くなかったのか

話している内容がきちんと聞き取れず

 

 

聞き耳は立てるものの

普段慣れない環境や会場もありぼんやり聞いていました。

 

 

ちょうどステージには照明が放たれ

オレンジ色のライトが少年を明るく照らしていました。

 

 

 

遠くから何となく耳を傾けて少年の話を耳に入れようと

聞き耳を立てていたところ、何か少年の体全体から(上半身)から

 

 

煙ではない何かモヤモヤとした白だか黄色だか

何とも説明のしようがない光!?が放たれているのです。

 

 

ちょっと画用紙に書いてみました(笑)

遠くだったので小さく見える・・^^;

 

 

もっと違う描き方があるでしょとは言わないでねっ・・

絵心がない私です・・・(笑)

 

 

私は当時それが照明による光の屈折かと思って

さほど気にはしなかったのですが

 

 

見れば見るほど柔らかなまあるい炎のように

ホワンホワンと少年の体の周りで光と共に揺れているのです。

 

照明の光の屈折のような現象かと思っていたので

気に留めていなかったのですが

 

 

時は過ぎて・・・・

そんなに過ぎてないか、1年後にまた同じ現象を

 

 

目にすることになります。

同じ状況ですが、今度は照明がさほど強くなかったか

 

 

無かったのか覚えていないのですが

昼間の体育館で先生が同じ状況で

 

 

ステージに立っていた時

また同じようにモヤモヤと先生の体から何かが

 

揺れている・・・光っている・・・

光っているというか、モヤモヤ何かが放たれている・・

 

 

 

ん~~~~???

これって誰でもこんな感じに見えるのだろうか。

 

 

うん、多分そうだよね

疲れてたり、目がしょぼしょぼしてたら

 

 

こんな感じで見える時もあるよね・・・

 

 

こんな感じで私の人生から今考えれば

オーラと言うものがスルーされて行きました。

 

江原啓之さんとの出会い

この話も面白いのですが

中学を卒業し、高校に入学したころ

 

あまり本を読む習慣がなかった私だったのですが

本屋さんでふと見かけた「江原啓之」さんの

 

 

「スピリチュアルメッセージ」シリーズの本に出合います。

あ、すみません期待されていた方

 

 

私が出会ったのは「本」です。

でも当時の私には大変衝撃的でかつ共感でき

 

 

題名は忘れてしまったのですが

共感することが多く、物事の本質に出会えた

 

 

 

今まで自分が感じてきてことは変わっているんじゃないのか!

間違えじゃないんだ!

 

 

 

みたいに、何か喜びに出会えてすごく嬉しかった記憶が

今でも鮮明に思い出されます。

 

 

まだ江原さんがテレビに出る全然前でお顔もわからない

未知の存在。

 

 

様々な書籍にはまり、当時読み漁っていたと思います。

高校1年生ながら「そうそう!これこれ、そうだよね、そうだよね」って

 

 

当時肌身離さず持って読んでいました。

 

 

でも、この時人からオーラが放たれている・・・

と言うことに関しては特に書籍には書かれていなかったのです。

 

いつオーラと気が付いたのか?

そしてまた時が経ち・・・(どれだけ経つのよ!?って感じですよね^^;)

 

私の中で江原さんが過去の人となりつつあった時・・・・

とあるテレビ番組に江原さんが出演している・・・・

 

「お~~~~!この人か~~~!!」

と、何かとても身近に感じ

 

 

ずっと会ってみたかった思いが

テレビの画面で叶った!?という

 

 

なんとそんなに面白くもない再会だったのですが

実に私がオーラを見てから10年以上の時が既に経っておりました(笑)

 

 

有名な「オーラの泉」という番組ですが

2005年に放送開始

 

 

そんな事にも気が付かず、実際にこの番組を見たのが

2006年頃だったでしょうか・・・

 

あ、そういえばあれはオーラだったんだ・・・

人生で何度か、女性は人から友人から

幾度か面白い占い師や霊感のあるひとの

 

話を聞く機会がある。

女性に限らずかもしれませんが

 

 

皆そのことには興味津々。

言ってもいないことをいきなり当てられた!

 

 

とか、泣いて帰ってきたとか

知り得ない恋人のことを具体的に何か言われた

 

 

とか、そんな話を聞けば

私も行ってみたい!と思い

 

 

連絡先を聞いて、ドキドキしながら

わざわざ遠方まで出かけ・・・・

 

 

何ていう経験は結構あるのではないでしょうか?

私も何回か経験があります。

 

 

不思議ですよね・・・

そして面白い。

 

 

このオーラに気が付くことになったのも

このテレビを観てから過去の経験を思い出したのがきっかけです。

 

 

時間は大分たっていましたが

妙に納得したのを覚えています。

 

目に見えない気功を体験する

その後このテレビのおかげで?

スピリチュアルがそんなにおかしく扱われない

 

 

時代の風潮になったのではないでしょうか・・・

体調不良の時に、偶然出会った気功の先生がいました。

 

 

その気功にはまった時は、幾人かの有名な先生に

自ら会いに行き、飛ばされ

 

 

そして波動に倒され、治療され・・・

色々な体験をして様々なことを学びました。

 

突き詰めたい自分は

何と北九州に住み込みで気功を習得にまで

行ったのは、記憶に新しい思い出です(笑)

 

 

毎日の練習で自分の手からも波動を出ていることを感じ

一時は本当に癌だって何だって治せるのではないか?

 

 

と思ったほどパワーを強く感じた時期もありました。

でも、毎日使わないと磨かれないので、最近はちょっとパワー不足ですかね・・・

 

 

また鍛えていきたいとも思っています。

 

目に見えない世界は普通にある

見えないものが見える先生に会いに行き

占っているお部屋に入るや否や

 

 

「いまどうなの?その中途半端な彼氏

そのままでいいの?」

 

 

なんていきなり現実を言い当てられて

びっくりして帰ってきた友人や

 

 

気功の体験など、あげれば限がないですが

この世の中には科学では説明しきれないことが

 

 

沢山あるというか、説明できない事の方が多いんです。

そもそもそこなんですよね、自分が小さなころから

 

 

ずーーーっと感じていたのが。

なので、そのあたりのことに関しては

 

 

普通の感覚の方とちょっと違うのかもしれません(笑)

あ、でも別に普段からそういうことを考えているわけではなくて

 

 

あくまでも「感じてしまう」

と言った方が分かりやすいのかもしれません。

 

例えば健康について

私は西洋医学を否定するつもりはないですが

薬で治すことに関してはあまり賛成ではない派です。

 

 

何故かというと、自分自身薬を飲んできて

良くなっている実感が全然ないのと(笑)

 

 

自然界にないということと、石油から作られていたり

何か不自然と感じるものばかりだからです。

 

 

 

それよりも、健康になる方法って

沢山あるのに

 

 

人間基本的に楽したがりですので

運動不足だったり

 

 

必要のないストレスだったり

現代社会を上手く生きていくには

 

 

それなりの問題がちょいちょいあったりします。

でも、体調の不良の根本を見ようとせず

 

 

症状にただ蓋をする目的の医療行為や

処方箋だったりと言うのは

 

 

昔から何か違和感を感じて仕方がなかったんですよね。

東洋医学では血流が悪くなると病気になる

 

 

ということを基本的な考えとしていますが

適度な運動や、食事の制限だったり

 

 

先ずできることをやってみて

それでもだめだったら次の方法を考えないといけないのに

 

 

直ぐに病院に行って

医者からあー言われた、こう言われた

 

 

と言うのを鵜呑みにするほど危険なことは

ないかと思っています。

 

自分の波動を上げる

まず自分で出来ることと言えば

波動を上げる事。

 

誰でもできるんですよね、簡単に。

健康になると波動が上がるんです。

 

 

それには運動、食事、睡眠の3つなのですが

全ての質を上げる

 

 

そしてもう一つは関わる人との波動を上げる

波動の高い人と一緒に居る

 

 

事だけなんですが

今の社会は難しいのでしょうか

 

 

波動の高い食事って、基本的に

コンビニには置いてないんですよね・・・^^;

 

 

コンビニさんには申し訳ないですが

食事に関してコンビニ食を毎日続けている方は

 

 

若ければもしかすると今は問題がないのかも知れませんが

老後確実に体に不調が起きてくると思いますので

 

 

なるべくなら手作りや無添加を意識した

生活を心掛けないと

 

 

現代食は病気を作るための仕込み食と言ってよいほど

添加物や生きた酵素やビタミン、ミネラル不足の

 

 

食事になりがちですので気を付けて頂きたいところです。

毎日外食やコンビニ食をつづけた場合は波動も下がります。

 

 

生涯の食品添加物の量って聞いたことがありますか?

2018年の「LIFE」では

 

食品添加物の市場は今、1兆円規模で

数量も333万トン(2010年)です。

 

333万トンすべてを摂取したとすると

1人当たり1日73g、年間約27kg。

 

この数値はあくまで、生産された添加物を

すべて摂取したケースです。

 

加工食品の中には廃棄されるものもあります。

輸出されるものもあります。

 

逆に輸入されるものもあります。

その他、製造工程で失われるものなどを含めて

 

半分は廃棄されていると考えられます。

そうすると1人当たり

 

1日約36.5g、年間約13.5kg、生涯で1080kgとなり、実に1トンも食べていることに

 

なるそうです。1トンて・・・すごくないですか?

 

世の中が便利になったとはいえ

注意しないといけないですよね。

 

 

今の世の中は考えなくても、それなりに生きていける。

目の前に差し出されたのを選ぶだけで良い。

 

 

私は普段避けているものが多いので

コンビニではほとんど買って食べることはありませんが

 

 

あまり神経質になりすぎても

逆に体に悪いので、ほどほどに利用させてもらうようにしていますが

 

 

利用のし過ぎは注意が必要ですね。

 

まとめ

・おーらを見たのは中学生

・その後オーラと気が付かずに10年

・気功に出会って飛ばされる

・スプリチュアルは人間の本質に近づけるツール

・目に見えない世界は普通に存在する

・自分の波動を上げるには健康になる事

・運動、食事、睡眠の質を上げるとよい。

・食品添加物は波動を下げる。

 

と言うことについて書いてみました。

最近は、オーラが見えるなら占ってよ!

 

 

何て言われる機会も多いので

先ずは生年月日から診るオーラ診断と言うのを企画しています。

 

HIROE先生という生年月日から診るオーラカラーで

自分の生まれ持った可能性や性格をみて

 

それに私が実際に現在放たれている

オーラカラーを合わせたオリジナルのオーラ診断です!

 

 

そんな私に診てもらいたい方

HIROE先生の生年月日からも診てもらいたい方限定で

 

 

来年の4月まで特別料金でオーラ診断をしていますので

ご興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

 

お読みいただきありがとうございました!

Follow me!

関連記事

  1. ダイエットで糖質制限てどうなのか?

  2. 理想的な結婚生活やプランとは?

  3. ダメ男を好きになる心理?

  4. ☆自己中が良い理由☆

  5. 自信がない自分とはどんな自分か?

  6. ストレスを溜めずに痩せる方法

  7. イヤイヤ期こそ伝える・ということの大切さ

  8. 平塚総合公園を楽しむ!

  9. ママが助け合う子供食堂「江戸おにぎり100万人プロジェクト」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP