注目の記事 PICK UP!

投資は危険と言われる理由Ⅱ

投資

先日の投資は危険と言われる理由Ⅰ

日本人のお金の教養が何故ないのか?

 

について考えてみましたが

学校教育ではほとんど学ばないということ。

 

そして家庭環境においてもお金についての考え方や

投資に関しても全く学ばないということについては

 

子供とお金の教育について、海外から日本を見る。

こちらの記事でもその理由が分かるかと思います。

 

親の世代も学んでいないのですから当然です。

この世界は自身でグイグイいかないと、何もわからないのが本当なんだと

 

私自身が感じています。なのでなかなか広まらないのも仕方がないと思います。

投資が危険と言われるのと同じように

 

投資をしないのも危険?何て言われている現実もあります。

物事は見る角度によってとらえ方も180度違ってきます。

 

高枝切りばさみの本当の目的

 

どういう事かというと、受け手に伝えたい事を発信する側がいくらでも

操作できるということです。テレビやマスコミが良い例ですが

 

分かりやすく言えばショップチャンネルが良い例ではないかと思います。

物の価値は受け手によって様々ですので色んな戦略が打てますが

 

昔よくあった、「高枝切りばさみ」ってご存知ですか?

消費者にとっては、庭の木が簡単に切れるので便利でほしい・・・

 

でもそのバックにある目的は

「庭がある家に住んでいる」という貴重な顧客データです。

 

戸建てに住む人に向けた便利な商品の紹介が

沢山一緒にできてしまうので、販売側にとっては大きなメリットです。

 

この顧客データが大きな目的なのです。

投資を勧める人は良いと思って自ら学びリスクとメリットを分かっているからする。

 

投資が危険と手を出さない人はやっていなくて失敗した人の

話を聞いてそう思っている人が大半

 

簡単に言ってしまうとそういうことが多いと思います。

ここから少し角度を変えて、投資をしないデメリットもお伝えしようと思います。

 

自己資金0円でも不動産は購入できる

先日の続きで自己資金0円でも不動産を購入できるということをお伝えしました。

それに足して分散投資では、数ある保険商品の中から自分に合った商品を見つけ

毎月少額積み立てて、貯金のように貯めていく。

 

このような組み合わせをすると、将来の貯えに大きく差が出てくるということです。

不動産投資と聞くと、めちゃくちゃ敷居が高い気がしますが

 

意外とそんなことはないということがわかります。私もそうでした。
住宅ローンが通らなかった!?・・・

 

それは新築?築浅?中古でしたか?

新築でしたら良かったです!とお伝えしたい・・・。なぜか・・・?

 

自宅購入前に、収益物件の購入をおススメするからです。
自分がまず住みたい家を購入する気持ちもわかりますが

 

将来不安が少しでもあるなら、シングルならなおさら

今少し我慢して「資産」の購入をした方が賢い選択だと思うからです。

 

マイホームは現物資産の投資か?

日本人がなぜ「夢のマイホーム♪」なんて皆が羨むのか考えたことはありますか?
確かに新築のお家は素敵です。

 

でもそのカラクリを知ったら、え~~~~??
って思うと思います。ここではそのカラクリに関してお話しすると

 

ず~んと長くなってしまうので、別の記事で紹介させていただくことにしますが

マイホームは投資でなく「消費」です。

 

現物資産と思われがちですが、税金や30年後の資産価値を見ると

どう考えても消費に値します。

毎年の固定資産税や、ローンを計算して、家賃と同じ感覚で

 

支払い続けられるか?を基準にしてしまうと、最後に残るお金は

本当に少ないという感じです。

 

投資として考えるなら、元本(支払った以上)のリターンが基本です。

不動産を買うならキャッシュが入ってくる仕組み

を考えて購入できれば良いですよね。

 

「母子家庭の貧困問題」

最近、テレビのニュースなどでも「母子家庭の貧困問題」について

取り上げられることが増えていますが

 

離婚すると、父親ではなく母親が子どもの親権者になることが多いですよね。

実際に生活費がどのくらいかかり、子どもを抱えて生活をしていけるものなのか?

母子家庭が受けられる公的な支援や、元の配偶者に養育費を請求したところで

 

実際には支払いが滞ったり、全然足りないのが実際のところです。

シングルマザーだってお家が購入できる

とか、ローンが組める場合もありますが

 

その後の老後人生まできちんとライフプランを考えている人はどのくらいいるのか?

を考えるとそう多くないと思います。

 

子供が養ってくれる?もしかしたらそうかもしれません。

でも、それを本当にあてにしているわけではないと思うんです。

子供って、意外と養ってはくれませんよ・・・?最低限くらいしか・・
よっぽど儲けたら別でしょうけど・・・^^;

 

それよりも、自分自身でしっかりと自立している姿を

子供に見せてあげられたほうが、とても素敵だと思います。

 

そして老後貧乏は想像よりもはるかに大変な現実だと思います・・・。
本当に大変です。何故かというと

 

私は自分の母の友人で老後貧困に直面する人を目の当たりにして
本当に大変だと思いました。

 

そんな現状を見て、自分の老後は自分で何とか出来るようにしておく

ということを深く考えるようになりました。

 

日本の高齢者の問題

高齢になると仕事したくても、年齢的に無理だったり、色んな条件で仕事がありません。
身体だって思うように動きませんし、稼げる額もたかが知れています。

肉体労働では限界があるからです。

 

孫がいても、お金がないので、プレゼントやお小遣いだってあげれない・・

なんて悲しい・・・

 

基本的に、日本人で老後豊かなのは、元々お金持ちの家庭だった人、
旦那さんがしっかり働いてくれた人

 

もしくは自分自身が稼げる努力をし成功した人・・・

それだけなのではないか・・・?

 

実際に平均年齢からみて男性は約80歳

女性は90歳近くまで生きると言われています。

 

65歳で年金をもらうにしても、私たちが年金をもらう頃には

必ず今より額は減っていると思われますし、年齢も引き上げられます。

 

厚生年金の支給額が平均すると「14万5千円」
男女一緒での額ですが、これを女性だけで見てみると「9万円以上~10万円未満」

 

が一番多い層です。先ほどの所得税を考えると

(いろんなややこしい色々ややこしい計算がありますが)

 

年120万の所得税は10%の12万円の所得税が発生する場合があります

おまけに市民税もありますし。

 

会社勤めをしていた時期の給与の金額と勤務の長さで変わりますが

女性は出産や結婚でおのずと男性よりもその期間は短くなります。

 

また自営業の人は厚生年金ではなく、もっと少ない年金です。
で・・・、ここからが問題なんです。

 

年金にも所得税がかかる!?

旦那さんがしっかりと働いてくれていた人でも

今だんだん大変になってきています。

 

先ほどほどお伝えしました年金にだって所得税がかかります。

もらってはじめて気が付く人が多いそうです。

 

今の旦那さんと一生を添い遂げられる人の確率は66%以下

というデータがあります。

 

日本の夫婦は年間60万組が結婚
20万組が離婚している事実です。

 

ちょっとでも今の旦那さんに違和感を感じながら

日々過ごしている主婦の方は特に注意が必要です。(脅かすわけではありません)

 

そしてそれ以上に注意が必要なのが、私たちシングルマザーなんですけどね^^;

一番手っ取り早い方法は、ちゃんとした旦那さんと結婚するのが早いと思いますが

 

私は子供と2人で「自由な時間と自由なお金で自由に生きていたい」
そして老後寂しくなったらその時考える。

という選択をしました。

 

シングルマザーがみんなそうでなければいけないなんて1ミリも思いません。
何を好むか、どういう人生を生きたいのかは自分で決めて良いからです。

 

そして親に決められるわけでもありません。
私以前、親が喜ぶからそうして来なかった自分もいた時期がありました。

 

無意識でそう行動していました。
でも、遅かったけど気が付きました。(ほんと遅い)

 

自分の幸せは自分の為にある。親の為ではない。

でも、結果それが親の為になるとも気が付きました。

 

私が笑って生きていることで、親が喜んでくれます。
親の理想を生きるのは自分の人生ではないです。

 

でも残念ながら現実は自分の人生を生きるどころか

日々目の前のことに追われて誰かのためにだけ時間を費やし毎日が過ぎていく

 

そんな人生で本当に良いのか?

私自身が経験しそう思って今があります。

 

シングルマザーは不労所得が夫の代わり

ちょっと話が逸れましたが、投資という考え方をシンママには

少しでも現実に取り入れて大切な家族と一緒に豊かになってもらいたいと願っています。

 

ここで一番お伝えしたかったのが、
シングルマザーは不労所得が夫の代わりになるので

投資という考え方が必要不可欠だということ。

 

私が自営業の時に起こった問題のように、自分の体調が崩れてしまったら・・・

自分が事故に会ったら・・・病気になってしまったら・・・??

 

すべて一人で対応していかなくてはいけません。
実家に頼るのも手段の一つかもしれませんが

 

ご両親が既にいない人だっていると思います。

国に頼ると言っても、生活保護などを受ければ車だって持てません。

 

東京ならまだしも地方で車の無い生活はあり得ません。

そんなことよりも、自分の力で稼ぐということ、お金の流れを構築すること。

 

それが何よりも大切だと思うからです。

自分の子供が大きくなる過程を、経済的自由と心と

 

余裕のある自分でしっかりと見つめていきたい・・・

私はそう思って自分の人生を、自分の道を決めました。

 

資本社会で経済的自由=お金がないと、心も荒んでくるからです。

お金がない美学も良いですが、その美学を節約とか、断捨離とかで楽しんで出来るのは

独身の内ではないかと思います。

 

子供がいるとどうでしょう?そうは言っていられません。

ゆっくり焦らずあなたらしく自分のライフプランを構築して

 

先ずは自分自身と向き合うことから始めてみるのも良いかと思います。

 

 

今日は投資は危険と言われる理由から
もっと稼ぎたいと思うなら「お金」について学ぶ。

自分という存在だけが収入源という現実は危険
今後の年金だけでは食べていけない。

老後にお金がないということの大変さ。
について綴ってみました。

 

次回は誰でもできる低リスクの投資についても書いてみようかなと思います。

日本人がなぜ投資に対してネガティブなのか?
その本質をより詳しくお伝え出来ればと思います。

 

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 美人が集まるお金の勉強会に参加してきました。

  2. 投資に欠かせない複利とは?女性に優しい積み立て投資。

  3. シングルマザーの賢い貯蓄方法とは?その2

  4. 老後の為にと今を我慢しない人生の考え方

  5. 福利の仕組みって?ラストスパートに雪だるま!

  6. シングルマザーは旦那の代わりを構築すべし!

  7. 愛とお金どっちが大切?

  8. ゆうちょの定期預金は10%以上だった?【現代版・お金の育て方】

  9. セレブは知っている当たり前の資産構築

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP