注目の記事 PICK UP!

成功する人としない人の違い

今日はメンターから頂いた教えをシェア。

自分と照らし合わせたときに

どうなのか?について考えさせられました。

 

 

成功哲学の本だったりこのジャンルに関しての

書籍やツールって、ちょっと前よりどんどん増えて

 

最近では、「もうわかったよ」と言わんばかりの

同じ様な内容の事を繰り返すのか

 

結局は同じことを違う言い回し方で

色んな人が様々な情報発信をしているな~と感じます。

 

ということは、ここでの内容も同じだということ。

自分で書いておきながら、自分でダメ出ししてる!?

 

しかし、このテーマがずっと注目され続けている事にも

訳があると思います。

 

8:2の法則

世の中は様々な本質的法則で溢れていますが

 

この法則は、ビジネスでもなんでも当てはまるので

よく使われます。

 

例えばレストランでのお客様の層は

2割がリピート客で8割が新規

そしてその2割のリピート客が売り上げの8割を占めている。

 

ある例ではありますが(すべてが当てはまるわけではない)

このような見えない法則があるということです。

 

成功の法則も当てはまる!?

例えば成功法則の本を読んで実際に行動する人は

その本の内容の全てを実行する人は2割いたとして

そのうち自分のものにして成功する人がまた2割・・・

 

何が言いたいのかといいますと

実践する人、実行に移す人がいかに少ないか?

ということだったのですが・・・

一歩を踏み出すことで次のステップが見える

実に何もしない人が8割いるのなら

ある意味チャンスなのかもしれません

 

ただ、そこに重ねて「続けられる人」かどうか。

私は断然ここで引っかかります。^^;

 

気が散ってしまう性分なので

いろいろな事に興味が湧き過ぎて

 

目の前のことに集中できずに

結局ものすごい遠回り・・・なんてことがしょっちゅうでした。

 

例えば

「ライティングの極意を
すべて学び終わったら文章を書こう。」

と考えていたら成功(ゴール)には
1ミリも近づくことができないです。

 

もっと基礎を固めてから

もっと知識を入れてから・・・

 

よく聞きますが、最近はこの言葉を聞いたときに

「あ、多分遅くなるのかな・・・」

 

何てっ察してしまう自分がいるのがあまり嬉しくはないですが

とりあえず出来るかやってみます!

 

というように、先ずやってみることが何よりの近道なんだ

ということは、間違えないと思います。

 

間違えてはいけない集団教育

日本の教育システムの暗黙の了解といいますか

「間違えてはいけない・・・」

 

という周りからの変な「圧」

 

日本人は皆平和の魂をどこの国より持ち備えている

民族だと言われます。

 

災害にもかかわらず、大きな窃盗事件や奪い合いにならない

日本の現場を見た外国人から称賛されていますよね。

 

周りと協調しあい、迷惑をかけずに助け合う

文化だからこそ良い部分も沢山ありますが

 

協調しあい過ぎてしまうのも問題かと思います。

そもそも成功と失敗は2つで1つのセット

何故行動できないかの大きな理由として

まずあげられるのが

 

・失敗してはいけない

 

という自分への決めつけならぬ無意識層での思い込みだそうです。

間違えてはいけなかったり、周りと違うことをする事への

 

違和感や恐怖、といったことが

行動をセーブさせてしまっている原因です。

素直さが大切と言われる理由

素直さも大切な要素だとよく言われます。

ここでの素直さは

 

言われたことを「素直に実行に移してみる」

ということ。

 

言い方を変えれば行動するかしないか?です。

なので結局のところ大切なのは

 

「やるか?やらないか?・・・やるでしょ!」

 

ということなんです。

 

師匠を目の前にして

「どうするの?やるの?やらないの?」

 

何て言われたら

「あ、はい、や、やります、やってみます」

 

としか答えられない状況にいるからこそ

スポーツ選手の成績が伸びたり努力できたりする。

 

人間そもそも皆怠けたい生き物である。

グーたらしている自分を責めないでほしい。

人はそもそも楽したい生き物です。

 

しかしながら反面は「成長したい」という本能が備わっている。

だからここでジレンマが起きます。

 

成長したい!今を脱却してもっと豊かな人生を送りたい!

と思っても、ついつい何もできずにまた1日が過ぎてゆく・・・

 

なんて人は沢山いると思います。

私だって同じでした。

 

そしてホメオスタシスの力も加わり

余計に何も出来なかったりする。

 

3週間続けろということの意味

なぜこのような説が広まったのでしょうか・・・?

これは臨床心理学者のマクスウェル・マルツ博士が

 

自著「自分を動かす」の中で述べていることから

そう考えられているとも言われています。

 

医師でもあった彼は

「整形手術後、その患者が自分の新しい顔になれるのに平均すると約21日かかる。

腕や脚が切断された場合は、手足の幻影が21日間ほど残ります。

また新居が、我が家のように思えるまでにはそこに暮らしてから約3週間かかります。」

 

これ以外の場合でも

「古いイメージが薄れていき新しいイメージが定着するまで

短くても約21日間必要である」とも言われています。

この本が世界的なベストセラーとなったことから

多くの自己啓発書の原典にもなったということです。

 

何事も結局はステップを踏むということ

行動が習慣化されるのには3週間かかるという説ですが

 

博士の見解や研究、他の様々な習慣を同様に捉えることが正しいとは限らないと思います。

習慣化はそんなに単純ではないからです。→私の経験から

 

3週間で習慣化する行動もあかもしれませんが

例え3週間続いても、今でもまだ続いている習慣て

 

ないことだって多々あります。

状況や内容で、そして人により大きな差が生まれて当然だと思うからです。

 

お尻を叩いてくれる人の存在

先ほどのスポーツ選手ではありませんが

なかなか人は一人で淡々と努力ができる生き物ではありません。

 

もしできていたら、皆が博士かコーチ無しでも

プロの選手になっています。

 

素人は自分なりのやり方を見つけるか

お金を払ってコーチングをしてもらうか?

 

が近道なのではないかと思います。

いずてにしても、やるか?やらないか?

結局はここにたどり着くのであります。

 

自分に自信をもって、そして沢山ミスをして

磨かれて行ってほしいと願います!

 

 

 

プロフィール

はじめまして。シングルマザー起業家のMEGUMIです。

離婚後シングルのまま子供を産み

 

産後2か月半で保育園の一時保育に預け仕事復帰。

パティシエと飲食の経験からカフェコンサルをしていました。

 

パティシエールをしていた頃は朝5時から夜遅くまで仕事をするのが当たり前。

個人事業主として10年以上ケーキを作る仕事をしていました。

毎日甘いものに囲まれ、それはそれは不健康な生活をしていたと

今振り返ると恐ろしくもあります・・・

 

当時は子供がいなかったので、保育園の入園の

大変さや子育てに関しては全く知らず分からず

 

またシングルマザーの大変さも知らず

現実を身をもって体験することになります。

一時保育料金の高さに唖然

何とか子供を預けて仕事復帰したまでは良かったのですが

一時保育の料金は自営業だった経費にも充てられないと知り

唖然とします・・・

 

1時間500円、週末は700円・・・時給で仕事しているお母さんだと

働いている意味がないとは言いませんが、ものすごく大変な現実です。

 

結構国って冷たいのね、とびっくりさせられました。

保育園に預けているママならわかるはず・・

 

以前より興味のあった不動産や様々な投資への経験や勉強を重ね

資産を構築していく投資の道へのしっかりと踏み込むと決意し

 

不動産投資に関しては運よく出会えた師より

知り得なかった様々な目からうろこの手法を学びました。

(現在も学んでいます)

世の中には本当に知らない事ばかり

 

勉強を重ねるごとに

世の中は知らない事ばかりなんだと改めて感じ

 

学び続けることの大切さを日々感じています。

現在は会社の代表を務めながら

 

 

不動産投資、資産構築、保険商品の案内から

ライフプランコンサルタントそしてフードコンサルタントなどをし

 

 

子育てに奮闘しながら我が子の将来や自分の老後を

より良い未来にするため毎日を送っています。

 

趣味はゴルフ・ピアノ(最近全然ですが)お料理(仕事とも言いますが)

シングルマザーでもできるリスクの少ない「分散投資」や

 

海外口座を開設する魅力、利率が良い保険商品などをお伝えしています。

 

シングルマザーでも少ないリスクで資産を大きく構築できる無料メルマガ講座

 

発行していますのでよろしければ是非学んでみてください。

 

より詳しいプロフフィールはこちら

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 簡単にビジネスの成功気流に乗るには?

  2. 会社設立に気を付ける準備と順番!

  3. 意外な落とし穴!法人口座開設について!

  4. デキる人の逆転の発想!

  5. 何故女性はもっと社会に出た方が良いのか?

    夫がサラリーマンだからできる超得する起業レシピ!

  6. 自分らしい仕事の見つけ方「自分の評価の軸を知る」

  7. 知らずと損する会社設立について!

  8. スタバのおもてなしからビジネスを学ぶ!

  9. 女性の起業が上手く理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP