注目の記事 PICK UP!

福利の仕組みって?ラストスパートに雪だるま!

こんにちは!

シングルマザー起業家のMEGUMIです。

 

今回もお金のリテラシーを付けるべく
複利について学んで行きたいと思います。

 

シングルマザーが低リスクで大きく資産を構築するには絶対に外せない
ある「仕組み」について今日はお伝えできればと思います。

 

そのある仕組みとは、金融に関わる人しかほとんど知らない
お金の世界では常識の仕組みです。

 

では!どうぞお読みいただければと思います。

資産構築に欠かせない複利の仕組みとは?

複利って?福利厚生じゃないよ!
よく、福利厚生の福利と間違える人がいますが

 

この複利はお金に関わる仕事をしている人なら知っていても
私たち一般人には馴染みのない単語。

この福利のお話は、きっとシングルマザーの私たちに
夢と希望を与えてくれるのではないか?と

 

 

私は以前から思って止みませんでした。

この複利の事を、かの天才科学者アインシュタイン博士も

 

 

「複利は20世紀最大の大発見である」

とも言っているのです。
それは何故かと言うと

「増えた利息も足されて更に利息が付く」

と言うこと。ちょっと難しいですか?

 

 

これは後程しっかりと説明します。
そして運用はある程度はほったらかしなので

 

 

そんなに難しくないと言うこと。
これに自分なりのアレンジ(低リスク)を加えることで
資産を楽しんで構築していく・・・

 

そんな風にして、コツコツやりながら大きく育てる!
ということがこの複利によって可能になってくるのです。

 

低リスクなのに何故資産が大きく増えるのか?

この複利と言う言葉は、聞いたことがありますか?
私は30歳を過ぎるまで知りませんでした。

 

 

本当にもっと早く知りたかった・・・(TOT)
もしあなたがまだ20代だったとしたら人生最大のチャンス!!

と声を大にして叫びたい!!
これは早ければ早い程とーーっても
得をする金利の仕組みだからです。

 

 

一般的にはあまり知られていない言葉だと思いますが
この複利・・・

 

 

私はこの仕組みを聞いたときにソーメンを食べていたら
鼻からおそうめんが出てしまうほどびっくりしたのを今でも覚えています。

 

 

複利というものは利子のお話なのですが
例えば100万円の預金に年間の利子が7%ついたとします。

 

 

1年で107万円になりますよね?ここまではわかりますよね
いいですか、ここからが面白いですよ。

 

 

翌年、この増えた107万円に対して7%の利子が付くんです。
そうすると107万×1.07=114万4900円になります。

2,3年ではあまり実感は無いですが
本来なら107万円のところ、2年目に4900円も前年より+なんです。

 

 

3年後はこの増えた114万4900円に対して7%の利子が付くと
122万5043円

 

 

4年後は122万5043円に対して7%の利子で
131万796円・・・(・∀・) あれ?結構殖えるえてない?!

 

 

信じられますか?別に嘘をついているわけではありません。
世の中にはこういう金利の仕組みが存在するのです。

多分日本人の感覚だと
信じられなくて当然かと思います

 

私そして私も信じられませんでしたが
その時思ったのが、

「あ~、、こうしてお金持ちはきっとずっとお金持ちなんだろうな・・・」

なんて他人事だったのを覚えています。^^;

 

お金持ちがずっとお金持ちの理由

お金持ちがみんな複利を利用しているという保証はないですが
多くの資産家がこの複利で運用して

大きく資産を構築したのは言うまでもありません。
いやいや、これがもし私たちでも活用できるのであれば

 

是非やってみたい!と思いませんか?
はじめの数年はそんなに大した利益と感じることは

 

ないかも知れませんが、この複利は時間を利用して
最終的に爆発的な威力を発揮するのが特徴です。

 

 

仮にそのまま10年複利で殖えていくと
先ほどの100万円が約倍の196万円になります。

 

どうでしょうか?
そして更に、100万円に上乗せして毎月3万円ずつ積み立てると

 

1年で12万円ずつ殖えた元金に5%の利子なので・・・・
僅か積立して1年目にして112万に7%の金利で119万円にもなるのです。
想像するとワクワクしませんか?

 

私はこの計算が大好きで
はじめて聞いたときは何回も電卓をたたいていました。(笑)

 

 

何だか夢のような話ですが本当です。
違法でもなんでもありません。

 

これは元金100万円だった場合を例にして
毎月の積立はしない計算ですが

 

年7%の運用で約10年で倍になり、20年で389万円の約4倍になります。

 

知る人ぞ知る【72の法則】

これはお金が2倍になる期間 (年) が

導き出される計算方式なのですが

たとえば、

元金100万円を3%で運用:72÷3=24 約24年必要
元金100万円を4%で運用:72÷4=18 約18年必要

元金100万円を5%で運用:72÷5≒14 約14年必要
元金100万円を6%で運用:72÷6=12 約12年必要

元金100万円を7%で運用:72÷7≒10 約10年必要
元金100万円を8%で運用:72÷8=9  約9年必要

元金100万円を9%で運用:72÷9=8  約8年必要
元金100万円を10%で運用:72÷10≒7 約7年必要

 

それぞれこれくらいの期間が必要
だということが分かります。

 

またこれは予備知識で覚えなくても良いですが
ある年数で運用資産を倍にするのに必要な
運用利回りを知りたい場合は

72をその年数で割るのですが

10年で倍にしたい場合は
「72÷10≒7%」

 

 

今の運用資金を10年で倍にするためには
複利なら年間約7%の運用利回りが必要ということです。

 

 

自分の目標設定をして投資信託の
人と相談したりするときに使ったりします。

 

 

今回は7%で運用していくので
約10年くらいで資産が2倍になる計算をしましたが

 

8%の金利って、なかなかないと思われがちですが
先日お伝えした投資信託では普通に5%~10%といった

 

運用実績を出している商品もあったりします。

 

海外のファンド商品はこのようなものが沢山あります。
香港では年金がないので、サラリーマンはこのような保険ファンドに入り

退職金や、年金替わりにすると言われます。
子供が産まれると、積み立て投資をして、学費に回したり

お国によって様々な考え方や価値観があるのは事実です。

 

 

これが雪だるま式に資産を構築していく
福利の力と積み立て投資のダブルの威力です。

 

ラストスパートで大きく資産が増えるのは
大きくなった元本に対して利子が付くので
自ずとその利子も大きくなるということです。

 

雪だるま作∼ろ~♪なんです。

 

 

少しの資金で大きく資産が
構築できる、積み立て投資の魅力。

 

 

でも、ここで満期時の契約で気を付けなければいけないことがあります。
それはどんな事か・・・?

 

 

泣いても笑っても

満期が来たら

 

その時の時価で清算!チン!

 

 

どういう事かというと、そのような契約だと
例えばその年がリーマンショックのような大恐慌の場合
運が悪く利回りが多く出ないようになってしまう・・

ドルが大幅に安くなってしまったら・・・?
待ちたいと思っていたのに、待てない・・・
もう少し為替が良くなってから、なんて思ってもそうできないのです。

 

 

なので、契約時にはそのようなことがないような
商品なのか、しっかりと確認しないといけません。

 

自国の常識は他国の非常識!

いかがでしたか?

 

アインシュタインも
「20世紀最大の大発見だ( ゚Д゚)!」
とびっくりするわけです。

 

積み立て投資の複利運用が老後に資産を大きく構築する仕組みです。
この力を借りて運用していくのが積み立て投資と言う方法。

 

 

そしてこれが活かされた金融商品(保険・投資案件)
が、世の中にはたくさんあるということです。

 

 

日本の投資信託もその一つで保険商品にもあります。

 

今は様々な信託銀行で購入することができますし
保険商品で積み立て投資型保険もあります。

 

ハードルはどんどん低くなってきているので
気軽に誰もが参加できる時代。

 

是非この機会に、積み立て投資の勉強をしてみてはいかがでしょうか?

 

海外では保険商品として一般に出回っていますが
日本は保険と言えば、「生命保険やがん保険」などしか知らないひとばかり・・

 

それは何故か?
日本は金融法で取り締まられているという悲しい現実があります。

 

海外の保険商品を宣伝、販売してはいけない・・・。
この事についてはこちらの記事で書いていますが

 

保険と言ったらがん保険や病気に備える保険しか
知らないのは日本人くらいだと言われます。海外の人が知ったら結構びっくりします。

 

世界の保険は金融商品も多く扱っています。
いや、そちらの方が多いのかもしれません。

 

もちろんリスク0とは言いません。
世の中にリスク0と言った案件は何一つありません。

 

私はシングルマザーにとって
この社会問題にもなっている

 

日本の老後の不安はある人にとっては計り知れない恐怖
だとも思っています。

 

 

だからみんな現実逃避をしてしまっている気さえします。
でも、現実は着々と近づいてきます。

 

きちんと自分の人生に向き合い
計画を立てていけば必ず報われる道がある。

 

シングルマザーだって老後に3000万、5000万

上手く行けば1億円だって構築していくことも夢ではない・・・。

 

でもそれは、お金が目的なのではありません。
その先にある老後の生活に必要な最低限の資金や
自分の生活の為や子供の為です。

 

資産とは、その先にある現実を変えてくれる
ただのツールに過ぎません。

 

ただ使い方を間違ってしまうと良くないですが
大切なのはその目的です。

 

 

毎日忙しく働いてお家に帰ってから
息つく間もなく子供の世話・・・・

 

身体も心も疲れ果てていて
そんな未来の事なんて考える余裕すらない

 

そして光だって見えない・・・。
そんな頑張るお母さんに

 

私は伝え続けてていきたいと思っています。
だって絶対に知った人だけが得をするのですから・・・。

 

そんな事を含めて今日は複利についてお伝えしたかったです。

海外口座開設に興味のある方はセミナー開催していますので
こちらよりお申し込みください。

 

お読みいただきありがとうございました!

 

シングルマザー起業家MEGUMIのプロフィールはこちら

 

Follow me!

関連記事

  1. 実際に投資は危ないのか?

  2. 投資

    投資は危険と言われる理由Ⅱ

  3. セレブは知っている当たり前の資産構築

  4. シングルマザーは旦那の代わりを構築すべし!

  5. シングルマザーの賢い貯蓄方法とは?

  6. シングルマザーの賢い貯蓄方法とは?その2

  7. 投資

    投資は危険と言われる理由Ⅰ

  8. シングルマザーはハピタスは知らないと損する

  9. 老後の為にと今を我慢しない人生の考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP